石留め講座

アートクレイ×彫金技法で石を留める
関普美先生 石留め講座 のご案内

知りたかった 天然石の石留め 方法がすべてわかる!
天然石や合成石の石留めを学ぶ 「 石留め講座 」。
多岐にわたる石留め技法の基本を学び、修得した技法を作品制作に取り入れて、ワンランクUPしたオリジナルジュエリーを手掛けてみましょう!
セッティング(石留め)は宝石を留めるだけでなく、作品のデザインにかかわる重要な要素です。
石留め講座では、同時に焼成できる石枠の作り方を学んだあと、オリジナル作品のデザインに生かします。
石の形によって石枠の作り方は様々。石に合った石枠の構造を系統的に学んでいくことで、様々な石を使ったジュエリーを作るスキルが身につきます。
対象:銀粘土技能認定取得者

講座概要

講座は1テーマにつき月1回、合計4回講座となります。
前半2回は、各テーマの石枠作りの技法をマスターします。
後半2回は修得した技法を駆使し、アートクレイと組み合わせた作品作りまで行います。オリジナルデザインを目指し、講師と相談しながら制作していきます。テーマは1~10まであります。

石留め講座
※月1回の継続講座です。
※石留講座内での振替が可能です。研究クラス等への振替はできません。
※教材、持参品等の詳細につきましては、お申し込み後郵送等でお知らせいたします。

>>受講生のオリジナル作品がこちらから見れます。



テーマ1:オーバルカットの覆輪留め

●ロウ付け、地金加工等彫金技術の習得
●カット石の基本的な覆輪枠の制作方法
●ペーストとロウ付けをひとつの作品の中で織り交ぜる方法

テーマ2:オーバルカボッションの爪留め

●カボッションカット石の基本的な爪枠の制作
●ペーストとロウ付けの使い分け方法
石留め講座

テーマ3:ペアシェイプファセットカット石の爪留め・袋爪留め

●ファセットカット石の基本的な爪枠の制作方法
●袋爪の制作方法
●高さのある石パーツをオリジナルデザインに取り入れる方法

テーマ4:不定形天然石の覆輪留め

●不定型な石やガラスパーツの覆輪枠の制作方法
●デザイン性、機能性の高いバチカンの制作方法
●ガラス研磨の方法

テーマ5:スクエアーファセットの袋爪留め(継続受講者対象)

●ファセットカット隅切り無しの角石の石座の制作方法
●ファセットカット石の袋爪の制作方法

テーマ6:ビーズのリベット留め(継続受講者対象)

●ビーズ石のリベット留の構造
●リベット留めの方法

テーマ7:マーキスカボッションの袋爪留め(継続受講者対象)

●マーキスの石座の制作方法
●マーキスの袋爪の制作方法

テーマ8:エメラルドカットの覆輪留め(継続受講者対象)

●ファセット角石の石座の制作方法
●隅切り有の角石の覆輪枠の制作方法

テーマ9:不定形天然石の裏留め(継続受講者対象)

●不定形天然石の裏留枠の制作方法
●裏留の方法

テーマ10:レール留め(継続受講者対象)

●不定形天然石の裏留枠の制作方法
●レール留の方法


※テーマは1~10まであり、1~4は基本講座でお好きなテーマだけの受講も可能です。
※テーマ5以降は難易度が高い為、テーマ1~4を継続して受講されている方が受講対象となります。
新規で受講を希望される方は、テーマ1からの受講をオススメします。


参加費 32,000円(1テーマ・4回講座、税込35,200円)
※別途教材費がかかります。
参加費と教材費の合計金額を1回目の授業でお支払いただきます。
支払方法 当日、現金又はクレジットカードにてお支払い下さい。
(DC、VISA、Masterカード)
期間 4ヵ月(月1回、計4回)
基本開催日 第3 水曜日 10:00~16:00【満席の為新規募集しておりません】
第4 水曜日 10:00~16:00【5月期満席となりました】
第4 木曜日 10:00~16:00【満席の為新規募集しておりません】
※週がずれることもございますのでご了承ください。
講師 関 普美 先生
振替 同期間内での振替受講が可能です。
2021年5月期の日程 ※印の日程は週がずれますのでご注意ください。
1回目 2回目 3回目 4回目
第3水曜 Aクラス
5月19日 6月16日 7月21日 8月18日
第4水曜 Cクラス
5月26日 6月23日 7月28日 8月25日
第4木曜 Bクラス
5月27日 6月24日 ※7月29日 8月26日
2021年1月期の日程 ※印の日程は週がずれますのでご注意ください。
1回目 2回目 3回目 4回目
第3水曜 Aクラス
1月20日 2月17日 3月17日 4月21日
第4水曜 Cクラス
1月27日 2月24日 3月24日 4月28日
第4木曜 Bクラス
1月28日 2月25日 3月25日 4月22日
ご持参いただく道工具

※教材費・持参品等の受講案内は後日郵送等でお知らせいたします。
※材料、工具類はご持参をお願いいたします。お持ちでない教材は、工房にて販売もいたします。
※受講料とは別で材料費が必要になります。

申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。
 
※2021年5月期は第4水曜日クラスの受講生を募集します【テーマ5から始まります】

または、アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)
※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
※特別講座のため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご利用のご使用はできません。ポイント換算もありません。

講師のご紹介

関 普美 先生

信州大学 教育学部 美術科 鋳金専攻卒業。
在学中より鋳金・彫金技法を使って作品を制作。
現在、アートクレイ工房本部府中教室で講師を務める。
「KANON」主宰。