ミルフィオリガラスフュージング体験

関 普美先生 3時間プチセミナー
ミルフィオリガラスフュージングを体験してみよう!

ミルフィオリとは、様々なガラスを組み合わせ、引き延ばしたガラス棒を金太郎飴のように細かくカットしたガラス。華やかでかわいらしいデザインが人気のミルフィオリと板ガラスを使ったフュージングパーツつくりを3時間で体験できるプチセミナーを開催します。

「ミルフィオリガラスは使ったことがない!」、「他のガラスとどう違うの?」、
「フュージングできるガラスの種類は?」などなど・・・
ミルフィオリを初めて使う方におススメの3時間体験講座です。
持参品も少ないので、空いた時間でお気軽にご参加いただけます。

 

教材としてお渡しするミルフィオリガラスは、いろいろな柄がランダムに入ったアソートパック約5g(左画像参照)です。
プチセミナーでつくるフュージングパーツは、アソートパックの中からお好みの柄のミルフィオリガラスを8ヶ選んで作ります。

 

 

 

プチセミナーでは、上記のようなフュージングパーツを 1ケ 作ります。(お渡しした教材で、2~3ケのフュージングパーツが作れます。) 

 

 

 

 

☆同時期開催の「関先生1DAYセミナー ミルフィオリガラスで作る2種のペンダント」には、本プチセミナーの内容が含まれます。

セミナーのポイント

・ミルフィオリの膨張係数について
・ミルフィオリのフュージング方法
・ガラスカットの方法

ミルフィオリガラスフュージング体験講座詳細

日程 A日程:2022/5/24(火) 13:30-16:30 ※3時間セミナー
B日程:2022/6/21(火) 13:30-16:30 ※3時間セミナー
講師 関 普美 先生
定員 各クラス10名(※最小催行人数6名)
参加費 申込フォーム内に記載。
当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。
( JCB、VISA、DC、Master、Amex、DN )
当日お渡しする教材 

・クリアガラス(膨張係数104) 5㎝角 1枚
・ミルフィオリガラス アソートパック約5g
・消耗品 使用分

当日持参道工具 

・油性ペン(極細)
・手袋(怪我防止の為)
・定規(20㎝程度のもの) ○
・ピンセット ○
・防護メガネ(怪我防止の為)○
・厚手透明の大きめ(A4)のビニール袋(ガラスカット時の飛散防止の為) ○
・T定規 ※
・ガラスカッター ○
・ランニングプライヤー ○
・ハンディガラスカッター(G-CAM) ○

※印 お持ちの方はご持参ください。あると便利です。

○印の道工具は工房にて消毒済のものをお貸出しできますが、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、気になる方はご自身でご準備ください。

キャンセルについて

お申し込み後キャンセルされる方は、アートクレイ工房までご連絡ください。
アートクレイ工房でのアートクレイ倶楽部主催セミナー、特別セミナーについては「キャンセル料」は当面の間 免除とさせていただきます。
体調のすぐれない場合(発熱・咳等の症状)は受講を控えていただくようお願いします。
皆様の安全確保のため、ご協力をお願いいたします。

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。
お申込の際は<感染症予防対策への取り組み>各事項をご確認いただけます様お願いいたします。

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

関 普美 先生

信州大学教育学部美術科鋳金専攻卒業。
在学中より鋳金・彫金技法を使って作品を制作。
現在、アートクレイ工房本部府中教室にて講師を務める。
「KANON」主宰。
「ek  create」にて商品企画、デザインを手掛ける。