ダブルフェザーリング

下 和稔 先生 1dayセミナー 

日本の伝統技法「和彫り」に挑戦!
ダブルフェザーリング

緻密で繊細な作品つくりに定評のある 下 和稔 先生 の1DAYセミナー。
今回は完成品の彫り鏨(タガネ)を使って、焼成後の作品に和彫りでフェザーの表情を施したリングを制作します。彫金の伝統技法、「和彫り」の基本的な手法をご紹介します。
焼成後の金属を彫ることで、乾燥状態の造形ではできないシャープなラインの彫りと、輝きのある仕上げを同時に行います。 セミナー作品:画像左

 


2枚の羽根が重なり 指を包み込むデザイン。彫り跡がキラキラと反射し、美しく繊細ながらも存在感のあるリングです。羽毛の一本一本を毛彫り鏨(タガネ)で彫っていきます。

 


羽毛のリアルな表情とふんわり感を、思いのままに表現したアレンジ作品も素敵ですよ!

【 和彫りとは 】
鏨(タガネ)を小さな金鎚で手前に打ちながら、地金の表面に模様を彫りあげていく日本の伝統技法。今回使用する毛彫り鏨(タガネ)は、毛のように細い線を彫るところから由来されています。

※こちらのセミナーは、銀粘土技能認定資格者が対象となります。

セミナーのポイント

■和彫りタガネの基本的な使い方
■焼成後の整形により、躍動感のある造形を表現
■複数箇所のロー付け方法

開催日時 2020年3月29日(日)
開講時間 10:00~16:00(昼食休憩有)
講  師 下 和稔先生
定  員 16名(※最少開講人数8名)
参 加 費 申込フォーム内に記載。
当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。
DC、VISA、Masterカード。
当日お渡しする教材

■アートクレイシルバー10g 1ヶ
■毛彫りタガネ 曲(完成品) 1本

当日持参品 ※制作に必要な他の道工具は工房で準備いたします

■ アートクレイシルバー 粘土タイプ 予備7g程度
■ アートクレイシルバーシリンジタイプ適宜 補修・接着用
■ アートクレイシルバーペーストタイプ適宜 補修・接着用
■ ホットクレイ 60g程度 ★
■ ブルーフラックス ★
■ ロウ材(3分、5分、7分、早)お持ちのものすべて ★
■ スポンジ研磨材各種(赤#320・青#800・緑#1200)
■ ガスボンベ(F-0080カタログ掲載教材)★
■ サイズ入り芯金棒
■ プラスチックハンマー
■ 彫刻刀 各種(主に平刀、幅7~8mm ※小さいものだと作業性が悪いです)
■ 筆記用具
■ オタフク槌
■ ヘッドルーペやハズキルーペ ※必要な方

★印は当日工房で販売しております。

キャンセルについて

2019年11月1日(木)以降開催予定のすべての工房主催セミナーにおいてキャンセルポリシーが適用されます。

■3月29日(日)開催のキャンセルは
3月25日(水)AM9:00までのキャンセル料・・・無料
3月25日(水)AM9:00以降のキャンセル料・・・参加費の合計金額より30%

キャンセル料は、キャンセルのお申し出があった日、ご連絡なき場合はセミナー開催日を起算日とした翌々月13日にご登録の口座より自動引き落しさせていただきます。
※アートクレイ倶楽部事務局主催の全国セミナーや地域セミナーに関しましては、事務局で設定するキャンセルポリシーが適用となります。

 

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。
申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

下 和稔 先生

神奈川県出身。武蔵野美術大学短期大学部卒業。
貴金属メーカーにて企画制作に携わり、2004年よりジュエリー工房「ミキスタジオ」を経て、2011年5月より神戸・元町に自身のアトリエ兼ショップ「ATELIER SIMO」をオープン。オリジナル作品の制作から販売までを手掛ける。