アンティークテイストジュエリー「クラウントップのリング」

戸田つねみ先生 1DAYセミナー

ロイヤルシルバーレースで作るアンティークテイストジュエリー

「クラウントップのリング」

ロイヤルシルバーレースでラウンドファセットの石枠を作り、両サイドアーム(石の両サイドからつながる腕)のリングを制作します※画像左がセミナー作品


アームの稜線の削り出し方や、石枠とアームとの接合部分をペーストですっきりと接着するコツなど、今後の制作に生かせるポイント満載の講座です。

セミナーのポイント

●ロイヤルシルバーレースを使用したファセットカット(ラウンド)石枠の作り方

●両サイドアームリングの作り方

●リングの稜線を削り出す方法と磨き方

●リングへの刻印の打ち方(説明のみ)

開催日時 A:2020年 7月12日(日)10:00~16:00 (お昼休憩あり)
B:2020年 8月  2日(日)10:00~16:00 (お昼休憩あり)
C:2020年10月24日(土)10:00~16:00 (お昼休憩あり)
講師 戸田 つねみ先生
定員 12名(※最小催行人数6名)
受講料 申込フォーム内に記載。
当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。
DC、VISA、Masterカード。
当日お渡しする教材

■アートクレイシルバー粘土タイプ 7g 1ケ
■合成石SWアークティックブルーRD8mm 1ケ
■ロイヤルシルバーレース クラウン使用分 1本
■他材料

当日持参品

■アートクレイシルバーペーストタイプ 適量
■ニッパー(よく切れるもの)ミニカット★等
■爪芯金 S ※お持ちの方
■金定規 15㎝程度のもの
■10倍繰り出しルーペ
■カッターマット 小
■油性マジック 細
■オリジナルリングモールド(F-1003 スタンダードリング)
■シャープペンシル
■シルバーオーバーレイ専用極細丸筆(I-0002)
■中目甲丸ヤスリ 大
※柄の部分も使用する為、ご自身のものを持参ください。
■カッター替刃30°
■リフィルロール#240程度
■ホビーノコ ★
■ノギス
■爪留めヤットコ ※お持ちの方
■スポンジ研磨材(赤/SUPER FINE)
■スティックペーパー又は木柄サンドペーパー(#400#600#1000 程度)★
■軸付砥石(#120、他各種)
■ダイヤブリック ※お持ちの方
■リューターポイント(研磨用シリコンポイントや仕上げ用ポイント各種)
■研磨剤(ブルーラスターまたは白棒など)
■シルバークロスまたはセーム皮
■ピカールケア

 ★印は当日工房で購入できます。セミナーお申込み時にご予約ください。


**その他 お貸出しできる道工具**
・木芯棒、ゴム台、ワークマット、溶き皿、水差し、芯金棒、リングゲージ、プラスチックハンマー
・セミナー用レンタル工具セット(中目ヤスリ、細目ヤスリ、中目甲丸大ヤスリ、磨きへら、デザインカッター、細筆、平筆ステンレスブラシ毛足長・短、ローラー、プラゲージ(0.5、1.0、1.5㎜各1組)、メノウへら、ニードル、ピンセット、スパチュラ、スチールスクレイパー、ピンバイス本体、精密ラバーグリップヤットコ )

↑新型コロナウィルス感染拡大防止の為、消毒済のものを受付にてお渡しします。ご利用の方はスタッフまでお申し付けください。

キャンセルについて

お申し込み後キャンセルされる方は、アートクレイ工房までご連絡ください。
アートクレイ工房でのアートクレイ倶楽部主催セミナー、特別セミナーについては、「キャンセル料」は当面の間、免除とさせていただきます。
体調のすぐれない場合(発熱・咳等の症状)は、受講を控えていただくようお願いします。
皆様の安全確保のため、ご協力をお願いします。

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。
申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

お申込の際は<感染症予防対策への取り組み>各事項をご確認いただけます様お願いいたします。

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

戸田 つねみ 先生

女子美術大学 絵画科 洋画専攻卒業。
多摩美術大学大学院 美術研究科 版画専攻修了。
赤坂宝石彫金学院 鑑別科 研究コース修了。
現在、アートクレイ工房本部府中教室、カルチャースクール等で講師を務める。
「efeu(エフュー)」Cleative art & claft 主宰。