彫金 桂盛仁のわざ

第16回銀粘土で作るシルバーアクセサリーコンテスト国際展開催記念特別講義

人間国宝 桂盛仁先生による

彫金 桂盛仁のわざ

彫金 桂盛仁のわざ

平成20年に重要無形文化財「彫金」の保持者に認定された、桂盛仁先生をアートクレイ工房にお迎えし、文化庁作成の工芸技術記録映画「彫金-桂盛仁のわざ」を鑑賞しながら先生ご自身から説明が聞けるまたとない機会です。弥生時代に中国大陸から伝播したといわれ、その後仏具や刀装金具の制作技術として高度に発達した日本の金属工芸。明治の廃刀令以降、装身具や什器の制作技術として受け継がれました。その伝承者である桂盛仁先生の軽妙洒脱なトークで日本の伝統文化の奥深さに触れてください。

※こちらの講座は講義形式です。作品制作はありません。

日 程

午前の回:2019年11月22日(金)10:00~12:00
午後の回:2019年11月22日(金)13:00~15:00
講 師 桂 盛仁先生
定 員 16名(※最小催行人数5名)
参加費 申込フォーム内に記載。当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。DC、VISA、Masterカード。

 

お申込み方法

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

桂 盛仁先生 

昭和19年 東京都文京区に生まれる
昭和35年 父・盛行に師事
昭和43年 武蔵野美術短期大学卒業
昭和50年 (公社)日本工芸会正会員
平成  7年 第25回伝統工芸日本金工展 文化庁長官賞受賞 作品「さくらんぼ金具」
平成10年 第45回日本伝統工芸展 東京都知事賞受賞 作品「打出し香炉 森閑」
平成20年 重要無形文化財「彫金」保持者