その他

桜が咲き始めました♪春はすぐそこ!

こんにちは!アートクレイ工房の青柳です。

桜がちらほら開花し始め、昨日以降ぐんと気温も上がり、春はもうすぐそこまできていますやん!
本来なら花見だ酒だとうかれぽんちに出かけたい季節なはずなのに、こんな世の中になっちまって・・・、自粛疲れでもうげんなり~な方、多いんじゃないでしょうかね。

さてここのところのアートクレイ工房は、感染予防対策を徹底しつつ通常営業させていただいております。
講師スタッフはもちろん、お客様にもマスク装着していただき、常に換気、空気清浄機フル回転、あらいぐまよろしくことあるごとに手洗、消毒と、つねに気を張っての営業となりますが、いらっしゃる皆様からは「どこも閉まっていて鬱々としてたから、やっと外に出れてうれしい」、「家族や職場以外で話すのは久しぶり」とすこしは気晴らしの場になっているようで、ホッとしています。
引き続き気を引き締めて営業してまいります!。(体験教室は、現在受付停止中です。)

 

さて本日は、新しいセミナー&講座を3つご紹介!
本当はもっと早くにアップしたかったのですが、なにせ言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズン(反町)でしたもんで、少し様子をみておりました。
このセミナーが開催される頃には、コロナさんも見通しがついて、世の中が少しでも気持ちが軽くなっているといいなぁという願いもこめつつ!ご紹介していきます!

※いずれも銀粘土技能認定資格取得者対象の講座となります。

 

①長谷川典子先生 ポテト琥珀のペンダントリング

コロンとしたフォルムがかわいいポテト琥珀のリングを制作します。講師は、先日開催した「琥珀の知識と使い方講習会」もご好評を頂いた、琥珀マスター長谷川先生!一般的な石枠のイメージとは異なった琥珀ならではの台座造りの考え方や、穴開け方法、できるだけ芯が見えない留め方など、琥珀ならではの技法を使って作品を制作致します 。このリング装着するとまたかわいんですよ♪リングのアームの透かし模様部分にチェーンを通せば、ペンダントとしても使用できちゃいます。

開催日:4月13日(月)

「ポテト琥珀のペンダントリング」詳細、お申込はこちらをクリック


②稲田美由起先生 2DAYセミナー

銀粘土でつくるガムランボールペンダント

シャラシャラン♪と心地よい癒しの音色を奏でるガムランボールは、インドネシア・バリ島の伝統楽器「ガムラン」の音色を再現したもの。「中はどうなっているの?、てか中のボールって自分でつくれるの?!」はい、作れるんです!それを作るセミナーですもん!というわけで今回は、ガムランボール本体と、ボールに合わせたケースを銀粘土で制作し、2日間でガムランボールペンダントに仕上げます。これまで、ライティングペンダントスピナーリングホイッスルペンダントなどの楽しい仕掛け作品を生み出してきた稲田先生。胸元で奏でる癒しの音色「ガムランボールネックレス」つくってみませんか?

開催日:5月21日、6月18日(いずれも木曜日)

「ガムランボールペンダント」詳細、お申込はこちらをクリック


③関普美先生 練り込みジュエリー技能認定講座

「練り込み」ってご存知ですか?陶芸をやったことがある方ならご存知だと思いますが、「練り込み」とは、色土を地層のように重ね合わせ素地そのものに模様を作り、タタラ板で金太郎飴のように切って生地を作るもの。成形の作業で変化していき、断面によって全く異なる表情を魅せる不確かさが練り込みの面白さ!私も学生時代陶芸を専攻していたので、あの断面をめくる瞬間は、わくわくしたもんです。

そんな陶芸の技術である練り込み技法を、銀粘土×銅粘土を掛け合わせた新しいジュエリーの形として学ぶのが「練り込みジュエリー技能認定講座」です。この講座の開講にあたっては、練り込み陶芸作家 水野智路氏をカリキュラム監修及び技術指導にお迎えし、銀粘土ならではの輝きや練り込みの持つ魅力を最大限に引き出しました!全く新しいジュエリー作品を作ってみませんか?

開催日(全5回):4月24日、5月1日、5月15日、5月22日、5月29日すべて金曜日

「練り込みジュエリー技能認定講座」詳細、お申込はこちらをクリック

↑外部サイト「アートクレイ倶楽部会員ページ」にジャンプします。


今回のご案内は以上です。

なにかと落ち着かない春ですが、少しずつ良くなっていくはず!明けない夜はない!気持ちまで落とさずに楽しいなにかを見つけていきましょう!

青柳でした。