ミル飾り枠のペンダント

関 普美先生の『知っ得講座』1DAYセミナー
    ミル飾り枠のペンダント


色々な作品に応用できるミル飾り枠の作り方を学びます。
フレームに施したミル玉の煌めきと立体的に浮かび上がる唐草モチーフは、軽やか且つ上品な佇まいで、どの方向から見ても魅力的なペンダントです。
デザインアレンジは自由です。1日で1作品を制作します。

セミナーのポイント

・美しいミル玉の作り方
・立体的な唐草モチーフの作り方

日程 9月8日(日)10:00~16:00
9月は満席のためキャンセル待ちで承ります
【追加日程】 12月27日(金)10:00~16:00
講師 関 普美先生
定員 16名(※最小催行人数6名)
参加費 申込フォーム内に記載。当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。DC、VISA、Masterカード。
当日お渡しする教材 

■ 準備中

当日の持参品 ※リストに記載のない道工具は工房でレンタルいたします。

■ 準備中

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

関 普美 先生

信州大学教育学部美術科鋳金専攻卒業。
在学中より鋳金・彫金技法を使って作品を制作。
現在、アートクレイ工房本部府中教室にて講師を務める。
「KANON」主宰。
「ek  create」にて商品企画、デザインを手掛ける。