パヴェセッティングペンダント

ジュエリー感あふれる輝きとやわらかいデザイン
関普美先生 
パヴェセッティングペンダント

セミナー作品
パヴェセッティング
着装写真

贅沢な煌めきが人気のパヴェデザインと は、小さな石を敷き詰めた
石畳のようにセッティングされているデザイン。
パヴェセッティング ペンダントセミナーでは、セッティングシールを使って簡単に等間隔に石を配置し、
テクスチャーを施すことでパヴェの輝きを演出する方法を学びます。
ジュエリー感あふれる輝きに加えて、やわらかくふっくらしたフォルムの
中にパールがセットされ、横から見た美しさを追求した、
関先生こだわりのデザインになりました。

横から見たところ。(天然石丸玉ビーズへの変更やパール無しのデザインでも可です)
リングの制作方法も学べます。(余裕のある方は講座内でのリングの制作も可能です。)
アレンジ作品(ペンダント)様々なデザインに応用が出来ます。

※天然石丸玉ビーズへの変更やパール無しのデザインでも可。
※銀粘土技能認定取得者が対象です。

セミナーのポイント

・テクスチャーを施した銀土台と石留めでパヴェセッティングのようにみせる方法
・セッティングシールを使って簡単に等間隔に石を留める方法

日程 3月19日(月)10:00~16:00(昼食休憩あり)
3月30日(金)10:00~16:00(昼食休憩あり)
4月22日(日)10:00~16:00(昼食休憩あり)
講師 関 普美先生
定員 16名(※最小催行人数5名)
参加料 申込フォーム内に記載。当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。DC、VISA、Masterカード。
当日お渡しする教材

■セッティングシール

当日持参品

■アートクレイシルバー20g 1個 ※リング分も含む
■アートクレイシルバーペーストタイプ 適宜
■アートクレイシルバーシリンジタイプ 適宜
■パール(片穴)又は天然石丸玉(片穴) 6~8mm
■差し丸カン 小 1個
■プラゲージ1mm厚  2組
■プラゲージ1.5mm厚 1組
■シャープペン又は鉛筆(濃い芯のもの)
■ミニプレス(★)
■ニードル
■ローラー
■はさみ
■スチールスクレイパー
■焼成できる合成石 RD2mm 10個程度(ペンダント)
■焼成できる合成石 RD2mm 25個程度(リング)
■エポキシ接着剤
■パール芯立て用の純銀丸線 0.8mm×1.5cm程度
■スポンジ研磨材
各種
■耐水ペーパー各種
■デザインカッター
■ステンレスブラシ
■定規
■ピンセット
■ピンバイス
■ドリル刃9本セット
■拡大鏡(★)
■細筆
■磨きへら
■ストーンセッティングセット又はストーンセッティング2mm
■金冠ばさみ(★)
■中目甲丸ヤスリ 大
■中目ヤスリ・細目ヤスリ
■油目甲丸ヤスリ 大
■10倍ルーペ(★)
■カッター替刃(刃角45度)
(★)お持ちの方はご持参ください。

セミナー用クーポンとは

アートクレイ工房がメルマガで不定期に発行しているクーポンです。
メルマガで発行されたクーポンコードは、お申込みフォームの備考欄にご記載ください。
※メルマガは、アートクレイ倶楽部会員を対象に発行しています。

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。
申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

※受付は終了しました。
アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)

※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師のご紹介

関 普美 先生

信州大学教育学部美術科鋳金専攻卒業。
在学中より鋳金・彫金技法を使って作品を制作。
現在、アートクレイ工房本部府中教室にて講師を務める。
「KANON」主宰。
「ek  create」にて商品企画、デザインを手掛ける。