鏡面仕上げの甲丸リング

基礎から学べるフォローアップセミナー
鏡面仕上げの甲丸リング

技術に磨きをかけてステップアップする。
もう一度 基本の作り方を学び直す。
どんな方でも安心してご参加ください!!

鏡面仕上げの甲丸リング
基本となる「甲丸リング」を制作しながら、お客様のレベルや目的に合わせて講習を進めます。
セミナーで使用する道工具は工房で準備するので、皆様にご持参いただくものは消耗品4点でらくらく受講できるのもうれしい♪
資格を取得して間もない方、セミナーに参加したことがない方、色々な技術を習得したい方にぴったりの講習です。ぜひご参加ください!

セミナーのポイント

・甲丸リングの制作方法
・鏡面仕上げの方法(手作業での鏡面研磨のコツ、リューターの使い方と鏡面仕上げ)
・金箔の貼り付け技法
・ミルタガネによる石留め技法(焼成品への石留めの方法)
・磁気バレル研磨機について

開催日時 3月7日(水)10:00~16:00(昼食休憩あり)
3月25日(日)10:00~16:00(昼食休憩あり)
講師 吉原 秀和先生
定員 16名(※最小催行人数5名)
参加料 申込フォーム内に記載。当日受付で現金またはクレジットカードにてお支払いください。DC、VISA、Masterカード。
当日お渡しする教材

■アートクレイシルバー10g 1個
■焼付け用金箔(使用分)
■合成石SWジルコニアホワイト3mm 1ケ

当日持参品

■アートクレイシルバーペーストタイプ適宜
■シルバークロス
■スーパープチ用カオウールボード
■スポンジ研磨材各種(赤・青・緑)

お申込み方法

★こちらのセミナーは、アートクレイ倶楽部の会員様のみお申込みいただけます。
申込みバナーをクリック後、「会員ページ」のログインパスワードをご入力ください。

アートクレイ工房まで直接お電話にて申込も可能です。
フリーダイヤル0120-937-112(繋がりにくい場合は042-367-6821)
※月~土曜日10:00~18:00(日・祝日は除く)
※地域特別セミナーのため、アートクレイ倶楽部プレミアム会員制度の特典は適用外とさせていただきます。
※セミナー参加費無料券のご使用は出来ません。また、ポイント換算もありません。
※お申込締め切りは、各講座の1週間前までとさせていただきます。

講師の紹介

吉原 秀和 先生

1972年広島県生まれ。多摩美術大学卒。
1999年からアートクレイシルバーの講師として活動を始め、油彩画や陶芸の経験を生かしたアクセサリー制作を行なう。
NHK「おしゃれ工房」などテレビや雑誌等で広く紹介され反響を呼ぶ。
技法の可能性を追求し、白磁と銀を組み合わせた表情豊かな作品を制作。
著書『キッチンで作る純銀アクセサリー』ブティック社、『ビーズ&シルバー』小学館など。
現在は東京都府中市にある、アートクレイ工房のマネージャー。