その他

2018年今年も1年ありがとうございました!

こんばんは!
アートクレイ工房の青柳です。

平成最後のカウントダウンまでと2日ですね。「平成」の新年号を発表した小渕さんの映像がまだ鮮明に思い出せるのに、あれからもう30年近くたっちまったのかと思うと、なんだかどうして首肩あちこち痛く感慨深くもなりますね。

さて本日29日で、アートクレイ工房本部府中教室、2018年の営業が無事終了致しました。

今年も1年間、大変お世話になりました。

今年のアートクレイ工房のトップニュースといえば、なんといっても代官山で6月に開催した「第9回工房作品展&第1回リングコンクール」!

工房作品展は今年で9回目、シグニティ社さん共催のリングコンクールと同時開催ということで、歴代1位となる作品出品数&ご来場者数となりました。

この作品展をきっかけに「アートクレイ=銀粘土」を知ったという方も多く、あのあと工房の体験教室への参加者やホームページへのアクセス数も増加し、新たに興味をもってくださった方が増えたのだな~と実感しました。

引き続き2019年も、「アートクレイをとことん楽しむ!」をモットーに精進してまいりますので何卒よろしくお願い致します!

 

それでは恒例となりました(知りませんでした?恒例なんですよ)、歳末人文字「2019」です!

2=青柳、0=吉原マネージャー、1=石井、9=大久保

ちなみにこの人文字、「2」と「0」の体勢キープが地味につらいんです。特に「2」。腹筋がゼ~ロ~のわたくし、1秒しか体勢が保てず何度もシャッターチャンスを逃すという、大変厳しい戦い、もとい撮影となりました。来年の来年は「2020」。これは厳しい戦いになりそうだ・・・。と全員がおもふ年末の朝でした。・・・腹筋しよ。

 

 

ちなみに2016年からの変遷。「1」や「0」の時は楽だったなぁ~。

 

 

というわけで。

行け2018年! 来い2019年!

来年度も宜しくお願い致します!よいお年を!

アートクレイ工房一同