セミナー, ブログ

2018年春! 銀粘土全国セミナー「透かし模様のペンダント」レポート

オオタニサーン!

コンニチワー!アートクレイ工房の青柳です!

冒頭、言いたかっただけです、意味なしです。
いやしかし、エンゼルスの大谷君、大したもんですね彼は。
まだ二十歳そこそこで全米を揺らしてるわけですから。可愛らしい顔してからに。
野球まったくわからない私でも、すごいことはわかります!(ざっくりしてんな)

さあ、オオタニサーンに負けないよう、府中からも叫んでいきますよ!

少し遅くなりましたが、先週4日、銀粘土前期全国セミナー「透かし模様のペンダント」が
府中会場から鼻息荒くスタートしましたのでセミナーレポ!

繊細な透かし模様とシャープな線が織り成す「透かし模様のペンダント」。今までの“シリンジで描く”技法と違い、粘土で透かし模様を表現するのがポイントです。今回の技法は転写技法をさらに発展させ、シリンジでは描くのが難しかった真円や直線など、複雑に構成する模様の表現を可能に!また、一体成形の為、線の重なりや継ぎ目ができず強度を保つこともできます。
新しいアプローチで今までにない表現と、新しい造形技法を習得できるセミナーです!

府中会場、初回からなんと満席!熱気!あざます!

全席パンパン!皆様の熱気で窓が曇って結露してます!・・・嘘です!
そして今回の講師は・・・左手奥の青いニットの・・・

どや!石橋尚美先生です!おや?その胸元に煌めくのは?

「これかい?寄ってみるかい?」

どん!今回のアレンジ作品ですね!素敵やん♪
今回の技法で作る透かし模様パーツは、とにかく薄く、軽く作れるのが特徴!
薄手のニットでもモンダイナーイ!オオタニサーン!(言いたいだけ2回目)

以上!なぜかカメラ目線の吉原マネージャーで締めます!
こう見えて花粉症と激しく決闘中です!

あっあと、本日1ヵ月ぶりにセレクトショップ新商品更新してます!
こちらも寄ってってください! 

セレクトショップ新商品はこちらをクリックリン♪

青柳でした!