その他

中山悦子先生 2daysセミナー ファンタシアジュエリー

グルグルグルグルジングル~!
本日はクリスマスですね♪
・・・だからどうした!今夜はおでんだ!
こんにちは!
アートクレイ工房の青柳です。

いやぁ~あと6日で今年も終わるってんですから、驚きですよねぇ。
2017年は
ブルゾンちえみで始まり、
忖度祭りからのちがうだろ~!で、
インスタ映えするシャンシャンで終わった1年でした。

そんな2017年、最後に皆さんにお知らせするのは!

アートクレイ倶楽部会員の皆様にはもうこのチラシが入った会報が届いていることかと思いますよ~、
ポストご確認くださいませね。えっ、まだ見てない?

ほら、その水道代の明細の下の、ピザハットのチラシの下の、そう、それです!

中山悦子先生
~グラデーションで彩る~ 2days seminar
ファンタシア ジュエリー

ファンタシアジュエリー

ファンタシアジュエリー

淡く絶妙なグラデーション、素敵でしょう~?
2018年の新春を飾るのは、繊細で可憐な作風が人気の中山悦子先生による2DAYセミナーです。
波打つ蝶々に施された美しいグラデーション「蝶のペンダント」、
薄貝を自在にカットし表現した矢車草が美しい「矢車草のペンダント」2作品を作ります。

※こちらのセミナーは、銀粘土技能認定者が対象です。

ファンタシアジュエリー

ファンタシアジュエリー

色数がたくさんあるわけではないに、とても色とりどりに見える不思議。
先日開催した中山先生のクリスマスローズペンダントもそうですが、
中山先生の作品は、身に付けた時により生き生きと、その美しさが引き立つような気がしますね。


今回の作品をはじめて見た瞬間、吉原マネージャーにはなにやらこの作品から始まる素敵なおとぎ話が見えたそうで、命名「ファンタシアジュエリー」に決定。「ファンタシア」とはなんぞや?「ファンタジア」ではなくそれは、空想や想像を意味する

phantasiaだそうです。
(そのおとぎ話、マネージャーが目をキラキラさせながら話してくれましたが、ここではばっさり割愛します。
気になる方は直接聞いてみてください。吉原マネージャー、実はとてもロマンチストっす。)

ファンタシア ジュエリー

くわしくは、アートクレイ倶楽部会報、または特設ページからご確認くださいませね。

 

本日のお知らせは以上です。
余談ですが、
今回ご紹介した中山悦子先生、一度お会いしたことがある方は分かって頂けるかなぁ、
女優の伊藤蘭さんに似てるとおもうんです私。
湯布院温泉あたりで2時間サスペンスをやってもらいたいなぁ、と密かに思ってます。
やるなら私は山村紅葉ポジションで♪

一度は崖で説得してみたい
青柳でした!