ブログ

中山悦子先生セミナー「クリスマスローズのチョーカー」

こんにちはっくしょい!
急に寒い!取り急ぎヒートテックと羽毛布団を出しました
アートクレイ工房の青柳です。( ^)o(^ )
さてさて、先日ブログにてご紹介しました『ハロウィンモールド3姉妹』、
かなりの反響を頂いておりまして!あざます!!(^^ゞ
この手の「季節商品」はかわいいデザインでも、

買うとなると悩まれる方が多いのですが(付けられる時期が限られるので)
今回は!なんということでしょう!
たくさんの方にご購入いただいておりまして。
この可愛さ、伝わってうれしいなぁ~♪(^○^)
銀粘土で作ったハロウィン作品、是非是非~工房にお持ちいただきたい!
だってキャンペーン中ですもの♪ 

さてそろそろ本題に参りましょうしゃー!!
本日は待望の中山悦子先生セミナー「クリスマスローズチョーカー」
ご案内しますよ~。
(銀粘土技能認定者対象セミナーです)


今回は「冬」をモチーフテーマに、中山先生がすってきな~♪すってきな~♪
「クリスマスローズチョーカー」をご提案頂きました!

なかなかの大きさなのに、とにかく軽い!んです!\(◎o◎)/


こちらはアレンジ作品「なでしこ」さん。

こちらもアレンジ作品「ひいらぎ」さん。

最初、中山先生から工房にアレンジ作品を含む3点の作品が届いた時、
『どの作品も完成度高い!全部メインになる!どれをメインにするんだ?!』で、
工房スタッフ4名で意見がぱっくり分かれまして、
そりゃーとっくみあいひっかきあい、(すみません盛りました)
はしないまでも「どれも完成度が高く、一つにしぼるのもったいないなぁ~」と、
「どれも作れたらうれしいよねぇ~」と、
「でも3つつくるのは無理じゃない?」と、
「であれば作り方レシピとかあれば嬉しいね」と、
「いやいやそれはさすがに先生大変ですよ」、と、
「一応聞いてみましょう」と、。
中山先生 『・・・大丈夫です!』と!(*^。^*)
歓喜!胴上げ!!

というわけで、今回は一番難易度が高い「クリスマスローズ」さんをセンター(メイン)にし、
「ひいらぎ」さんと「なでしこ」さんにはサイドを飾っていただくことにはなりましたが、ご自宅に帰ってからこの2品もきっちり作れるようにレシピをお渡ししちゃうなんとも太っ腹セミナーが生まれたのでありました。めでたしめでたし。(*^_^*)
ってまだ終わるわけにはいかないのです!
今回のセミナーポイント、これを言わないと。
なんといっても今回のポイントは、950粘土の強度を活かした「極薄の花びらの造形」と
「カラー金属粉末+カシュー漆による着色」であります!
中山先生は以前から950粘土のもつ強度を活かして花の造形をすれば、大きくても軽いものが作れること、
そして以前中山先生が講師を務められたセミナーで使用した「カラー金属粉末」※の活用法を皆さんにご紹介したい!と考えてくださっていて、
今回の作品にもりもり盛り込んでくださったわけです。
※銀粘土全国セミナー「カラー&アートジュエリーセミナー」
是非、たくさんの方にご参加くださいますと、嬉しいのでございます。(^_^)/
セミナーに関する詳細、お申込みはこちらからどうぞ♪

そんなこんなで本日のご案内は以上であります。
そういえば、
アートクレイ倶楽部会員様には、今週末には「アートクレイマーケット2017冬号」が届くと思います!
今回も、いろいろ楽しいことになってますよ~。
待望の〇〇〇モールドや、工房セレクトショップで人気だった〇〇〇、
今ジュエリー界で話題の〇〇〇合成石や、過去のキャンペーンで人気だった道具のリバイバル、などなど
盛り沢山の内容になってましたよぉ~おっ楽しみに~♪(^_-)-☆
ちなみに今回のセミナーの案内も入っております!

以上思わせぶりな青柳でした!)^o^(