その他

今年もやります!ミート・ザ・アーティスト!

こんにちは!ヾ(*´∀`*)ノ
府中伊勢丹は水曜から大北海道展です!
アートクレイ工房のどさんこ青柳です。

北海道展が来ると買いたくなるのが
道民懐かしの味「リボンシトロン」。
えっ?知らない?道民あるあるですかね。
もし見かけたら是非ご試飲くださいませ。
・・・ど甘いです。

さて。今年も来たよ来た来た!やってきた! 

2年に1度のギンネンダーの祭典、
「シルバーアクセサリーコンテスト2017」
池袋、日本芸術劇場で10/4~8に開催されます! ヘ(o´▽`o)(o´▽`o)ノ 


会期中は、日本のみならず海外からも出品者の方々が池袋に集結します!
もちろん海外から来日される作家さんも多く、例年、アートクレイ工房では海外からの受賞者をお招きし、トークセッションイベント「ミートザアーティスト」をなるものを開催しておりまして。

どんなイベントかというと、お招きしたアーティストさんの、銀粘土制作に関するお話、デザインの仕方などの話を伺ったり、お持ちいただいた作品を交えてをトークディスカッションするもので、これがまた毎回大変好評でして。


ちなみに、こちらは2015年グランプリ受賞者
英国人アーティストJoy Funnell(ジョイ・ファネル)さんが来房された時の様子。

こちらはポーランドの銀粘土作家のアナ・マゾンさんが来房された時です。

というわけで!今年もやります!(`ω´)
「ミート・ザ・アーティスト異文化交流~東欧の風編~ in 府中工房」
10月7日(土)11:00~13:00 参加費無料

今年のコンテストの準グランプリ受賞者(マルタ・エドクスさん、ハンガリー)、審査員奨励賞受賞者(ヘレン・サンさん、エストニア)をアートクレイ府中工房にお招きし、実際にご自身の作品や参考資料をお持ち頂き、普段どの様なインスピレーションからジュエリーをデザインされているのか、当日工房にお越し頂いた方とトークセッションを行っちゃいます!

マルタさんはガラスとシルバーの美しい融合を追求されている作家さん。

ヘレンさんは東欧のおとぎ話から飛び出したようなストーリー性のある作品を得意とされる作家さんです。

異文化コミュニケーションはもちろん、図録だけでは読み取れない、作品制作のヒントやアイデアを感じられる事、間違いナシです!なにより作家さんのお話が楽しい!貴重な機会ですので是非お気軽に府中工房にお越し下さいませ!

お申込みなど詳しくはこちらから

ちなみに、英語が話せなくても大丈夫です!
当日、通訳は、アートクレイ本部事務局スタッフが同行します!
好奇心だけポッケに入れてお越しください!

以上、
英語ランクは中学生!
青柳でした!
バイ!!(^ー^)ノ~~